FC2ブログ
 
■プロフィール

むくちゃん

Author:むくちゃん
                                                  
すまうひと * ダーリンと私

すまい * 敷地  約60坪
       述べ床 約30坪・2階建

       県産材の無垢の木
       調湿にすぐれた珪藻土
       セルロースファイバー断熱
       自然素材に包まれて
            自然と暮らす家
     
すまいを造るひとたち 
      * 地元のS林業さんと
              その仲間たち


吹き抜けのある、ちっちゃな家
無垢の木のやさしいかおりのする家
そんな家づくりの記録です

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■芽ぶき

■ぽちっ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ハンドメイド、というほどではないけれど
DSCF4693_convert_20130531231909.jpg 
好きなことの一つに、「何かをつくる」、がある。
ミシンでダダダダッと縫い物をする、とか、粉と卵をさっくり混ぜてパウンドケーキを焼く、とか。
そんなに凝ったことはしないけれど。。。
(しかも最近はすっかりやっていないけれど;)
それでもミシンはそこそこ活躍中。


洗面室には、カーテンがない。
ここは、洗面脱衣所兼、洗濯室。
珪藻土の室内で、花粉にも雨にもやられずにパリッと洗濯物が乾く生活を夢見ていた私。
「ここにカーテンをつけたら、洗濯が乾きにくくなるんじゃない?」
(窓越しでも、日光消毒効果もあるよね? とも思った…)
脱衣所だからとダーリンは気にしていたけれど、型ガラスで対応。
1月より暮らし始めて、とくに不都合はない。

が、しかし。
窓を開けたいような五月晴れの週末。
五月なのに夏日にもなるような暑い日。
ここの窓を開けて、いい風を部屋に入れたい。
ただ、この窓はお隣さんと「こんにちは」ができる窓。なんだか開けにくい。

DSCF4694_convert_20130531231837.jpg お隣さんの車が、そこに

そこで、手芸店へ。
部屋の雰囲気と合うかしら?と、小一時間あれやこれやと悩み。
帰宅後、四隅をダダダッとミシンで縫って、突っ張り棒を通して完成

DSCF4697_convert_20130531231945.jpg

我ながら、いい感じと気に入っている。


という具合に、初夏から初秋にかけて、
住むまでは、要らないと思った窓に、ハンドメイドカーテン作成中。


スポンサーサイト



テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

ちらり | 21:43:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
くさくさくさ
すごいです。スギナパワー。

DSCF4656_convert_20130531231626.jpg


暖かくなってきた4月以降、むしってもむしってもむしっても

アルカリ土壌にかえればスギナは弱っていくとのアドバスをうけ、
このところの週末は、掘っては消石灰粒状をまき、掘ってはまき。
掘ってるんです。根っこ。
体長のこともあり、除草剤はまきたくない。


DSCF4691_convert_20130531231716.jpg DSCF4692_convert_20130531231806.jpg
がんばるダーリン                細い根っこの山

春になったらグランドカバーで緑の絨毯計画、だったのに、ねぇ。

草むしりの週末、なのだ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

外構 | 23:40:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
ステンレスフレームキッチン
むくこだわりのひとつ。
シンプルな、ステンレスのフレームキッチン。

DSCF4517_convert_20130414163326.jpg 引っ越し前のキッチン 生活感がないけれど、キレイ 

今は、シンク下にはゴミ箱ふたつ、ガス下にはスチール棚(鍋おき)。
手製のキッチンマット(生成り色のキルティングを、布でパイピングした簡単なもの)を
敷いているので、生活感あふれている。

フレームキッチンにして正解だった
けれど…やっぱりいらなかったかも、は、食洗機
シンクとガスの間に設置してもらってあるけれど、
引っ越してきて3ヶ月、一度も使用せず。
だって、ふたり分の食器は、いくらおご馳走だとしても、ねぇ。
でもダーリンは、食洗機、使ってみたいんだろうか?
(基本的にはダーリンが洗い物担当。ありがとう、ダーリン



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

ちらり | 18:13:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
マリンランプとホスクリーンの洗面室
洗面室の広さはどのくらいなのかな?
むく家は「メーターモジュール」で設計したので、
何畳というのが図面からでは、ちょっとわかりにくい。

洗面室のこだわりは、「物干し場」を兼ねていること。
アレルギーもあるし、室内に洗濯物を干したい!
S林業さんの家造り先輩オーナー宅でも「よく乾きますよ~」と夢のような話を聞い通りだった
乾いたらそのまま衣類を収納できたら便利よね、と、造ってもらったのがこの棚 ↓ 。

DSCF4636_convert_20130414170446.jpg ガラリの下に放熱版があり、洗濯物は本当にすぐに乾く

引き出し状のものは、洗濯物をたたんだり、たたんだものを置いたりできるようにつけてもらった。
使わないときは格納できて、ちょっと便利。

この引き出し状の上の部分には可動レール&棚板(棚、ですね)。
下の部分には収納ケースをいれているのだけれど、
引き出すと床にゴン となるので、
小物を造ろうと思ってもらっておいた端材を並べて高さを出してみたら、「ゴン」解決。

ふりかえると…
DSCF4529_convert_20130414163511.jpg

大きなシンク、のびる蛇口(ダーリンの希望)、白いタイル、マリンランプ。
シンクも大きいけれど、シンク周りもかなりスペースがあり、
造作の収納棚(鏡の左)は、なくてもよかったかも

暗くなると、マリンランプの光が、珪藻土の塗り模様を照らして、いい感じ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

ちらり | 17:48:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
なんて素敵なんでしょう (自画自賛)
先月作ったテレビボード、リビングに設置!
(Yさん、ありがとうございました m--m )

DSCF4654_convert_20130407175614.jpg

Yさん「いやぁ、発注したもののようですねぇ。扉までついちゃって。」
ダーリン&むく「ほんとですねぇ。自分たちで作ったとは思えないですねぇ。」
前回書いたように、工房のみなさんのおかげです

幅1800、むく家では大型家具。

リビングの雰囲気に、ぴったり。

手作りって、作る過程も、使うときも、なんだかんだと楽しいし愛着もわくし。
さらに、こんな素敵な木工作品(もはや、作品、といっていいでしょう?)が作れちゃうなんて、
なんて素敵なんでしょう、S林業さん!!!
しつこいようですが、工房の皆さんあってこそ、です。
何年たっても、毎年参加しますよ~


「建ててからも楽しい家造り」、実践してますよぉ、S社長!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

ちらり | 18:22:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ